So-net無料ブログ作成

薬漬け [暮し・健康]

薬漬け

歳を取ると、どうもいい話がなくてすみませんねえ。

昨年も師走に入って間もなく、喉に何かがつっかえて
いるような感じが始りました。

ちょうど、錠剤が喉を滑り落ちず喉チンコの辺りに貼り
付いているような感じです。

そのうち消えるやろ、そのうち耳鼻咽喉科で診てもらおう、
そのうちそのうちと、いつもの先送り。

年も変わって2月の終盤。呑み込みというか嚥下というのか
喉に物を通す度に何かが邪魔をしている感じになり、遂に
最悪なシナリオが頭を過ぎるまでになる。

とうとう年貢の納め時か。声を失うか、食道のどこかに食餌
の注入口を作るか、そこまでしてしがみつく齢か。

うちから耳鼻咽喉科まで歩いて6分ですが、行ったことは
一度もありませんでした。

鼻から細いカメラを挿入されて、結果は何と異常なし。
声帯から下は内科の領分なので、と紹介状が発行されました。

日をかえて総合病院の消化器内科で、今度は太目の胃カメラ。
特に心配なところはないが慢性胃炎気味であるらしい。

ピロリ菌の検査をしたいと思うがどうしますか、と判断を
迫られた。実は以前に同じ病院で除菌をして陰性になって
いたのだが、それは十年も前のこと。

1週間後の検査予約をして、食道の通りをよくするらしい
半夏厚朴湯とかいう漢方薬を十日分処方してもらって帰った。

そして昨日、検査結果は18.3の陽性。基準値は2.5未満
らしいが、それがどんな程度の状態なのかは私には分からない。

当然、再除菌。ボノピオンパックという5種類の錠剤及び
カプセルの盛り合わせ+ミヤBM錠という整腸剤を処方して
もらった。

IMG_2169.JPG

今朝から服薬開始。朝と夕に7種類の薬を呑み込む生活の
始まりです。

私は薬に頼らずに生きているのが自慢だったのに、人間いつ
何が起こるか分からないのでした。

危ない薬にも気をつけよう。

私の悩みは喉でしたのに、これでも的は外れていないので
しょうねえ。

nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます