So-net無料ブログ作成

聞いてくれます~? [日記・雑感]

本当にどうでもいい話なんだけど、聞いてもらえます?

ぼくたち夫婦はふたりとも後期高齢者ですが、今のところ、
共に元気(な積もりだけなのかも)で、出来るだけ互いに
迷惑をかけないようにしょうと約束しています。

自分でやれることは他人に頼まず、自分でやるように、と。

ぼくの嫁さんは結構働き者で、よく動きます。気は利き
すぎて時に摩擦を起こすこともあるくらい。

ただ、若いときから車の運転はぼく任せで、遂にペーパー
ドライヴァーの化石になってしまいました。

健康だとは言っても年には勝てず、週一くらいであちこちの
病院へ行きますが、自分で運転して行けないので、ぼくが
送迎をやることになります。

彼女がよく行くのは徒歩1分の歯科、5分の耳鼻科、遠い
方でも歩いて20分の眼科と内科、車で10分の整形外科。

こうしてみると、彼女も病気のデパートですなあ。
ま、ぼくも別に忙しくしている訳ではないのでいいですけど。

先日のこと。彼女は徒歩5分の耳鼻科へ独りで出かけました。
何かあったら電話するからお願いねってことで。

果たして、30分もしないうちに電話です。2時間はかかり
そうなので、今日は諦めてスーパーへ行きたいから、車で
迎えに来てくれ、という。

そんなどうでもいいような診察なら端から止めとけよ、と
舌打ちしながらぼくが行ったのは徒歩20分にある眼科。

いつも待っている筈の車寄せに彼女の姿はない。暫く待ったが
出てこない。しびれが切れたぼくは、車を駐車場に預けて院内
へ行ってみる。待合室にも会計にも彼女は居ない。

頭にカリカリ来ながら眼科のカウンターで訊いてみた。
えっ? 今日は奥さんお見えになってませんけど~、という。

おまえ! 何処で待っとんや、と電話で声を荒げてしまうぼく。
耳鼻科へ行くって出てきた筈だけど、そうじゃあなかったっけ?

そう言われれば、何となくそうだったような気がする。
振り上げてしまった拳の下ろしどころに血圧を上げながら、
耳鼻科へ向かう。

そこはうちから歩いて5分のところ。車なら1分もかからない。

ところが、折りしも、街は祭りの真っ最中。山車を通すための
規制で、動きは思うにまかせない。結局、彼女に2時間近くも
待たせてしまった。

IMG_0534.JPG

まあ、無事スーパーに寄って帰宅しましたけど、後味の悪さ
この上なし。

この独り合点も加齢のせいでしょうかねえ。末恐ろしい。




 

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

敬老会 (続) [日記・雑感]

せんだって暑中見舞いをくれた孫が
敬老の日の祝いを贈ってくれました。

ケーキとクッキーに添えられていたのが
このカードです。

img004.jpg

ちょっと見には、ただの塗り絵かと思われて
いたのですが、よく見るとそうでもなく、
ちょんまげ辺りのアイディアはオリジナルにも
思えず、どこかの絵をなぞっただけなのか。

せっかくのカードに複雑な気をめぐらす嫌な
爺さんに自己嫌悪気味なのでありました。

百歳のご婦人と、それを祝う我らが市長どの。
前途多難ですなあ。

img003.jpg

鹿嶋に明るい未来はあるのか。気張ってや
市長どの、頼りにしてまっせ!





nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

敬老会 [日記・雑感]

少し早めの敬老会へいってきました。
当たり前ですが、まあ、年寄りばっかり。

IMG_1998.JPG

IMG_1999.JPG

我らが市長さま。
IMG_2003.JPG

祝辞を読み上げる鹿野中学校生徒会長
IMG_2004.JPG

敬老会の対象者は75歳以上の9108名で
そのうち857名が喜寿、248名が米寿、
百歳超えの人が31名居るそうです。
最高齢者は107歳。

因みに常住人口は67736名。
前途多難が目に見えるようですなあ。

記念品をいただきました。

img002.jpg

IMG_2007.JPG

お弁当もこれならノロの心配はありません。
IMG_2005.JPG


喜寿の記念品として頂いたポットです。

     IMG_2009.JPG

箱だけは派手ですが、中身には何も書かれて
おりません。メーカー名も無いのっぺらぼうで、
箱に中国製とだけ記されています。
いくらなんでも、メーカー名くらいは教えてよ。
高齢者に気を遣うのも大変ですよねえ。
姥捨て山も無いしー。すまんのー。




タグ:高齢者社会
nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます