So-net無料ブログ作成

象さん 続 [日記・雑感]

パソコンのご機嫌が直ったみたいなので続けます。

ナイロビ公園 (当時は象さんは居なかった)
img017.jpg

野生生物公社の頭 (当時 白人の方)
img014.jpg

キャンペーンの一幕。
img015.jpg

アンボセリの象さん。
img016.jpg 

夕暮れ時、家路を急ぐ象さん。人間の方がフェンスの中。
img018.jpg

こちらは糞を転がしながら、家路(?)を急ぐフンコロガシ。
img019.jpg

私のお宝。象さんの歯の化石。17kgもある。
IMG_1574.JPG
IMG_2065.JPG

これは、某国で食した世界最小の鹿(犯罪)の頭蓋骨です。
この肉が、少し酸っぱくてネト~としてて、最高に美味いのです。
男性にいいとか。確かに効くみたいですよ。
IMG_2061.JPG
IMG_2063.JPG






nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

象さん [日記・雑感]

象さん

「一番憎たらしいのは鹿だね。収穫間際の野菜を根こそぎに
してしまうんだわ。腹立つよ。」北海道のおばちゃんが怒って
おりました。

猿、猪、鹿、皆同じだよね。人間様がさあいよいよとニヤニヤ
してるときに現れて、一番美味いところを我が物顔で食い漁る。

猿はともかく、猪も鹿も肉にすると美味いんですよね。こんな物
文句言ってないでさっさと肉にしてしまう臨機応変な規則であって
こそ動物愛護と言えるのではないでしょうか。

向かい合っていがんでいるのでは、愛護だなんて言えないでしょう。

あちこちで、村落を襲う象さんが問題になっているようです。

画像は20数年前にケニヤはナイロビで目にした光景です。当時は
世界こぞって象さんの保護運動やっていたんです。

密漁撲滅を謳ったキャンペーンで大量の象牙を灰にするなんて馬鹿
臭い真似も大真面目でやっておりました。こんなことを喜ぶもんは
どこにもいないでしょうに。

売り払って貧困撲滅にでも使えば、殺された象さんもうかばれるって
いうもんじゃないでしょうか。

あれから四分の一世紀も経たないのに、象さんは増え過ぎ気味なんだ
そうですな。

どうします? 象さんは猿や鹿や猪のようなわけにはいきませんよ~。

img006.jpg

img007.jpg

img008.jpg

img009.jpg

img010.jpg

大統領(当時)
img011.jpg

img012.jpg

パソコンの調子が悪くなったので、本日はここまでにします。
続きは次の機会に。おやすみなさい。



nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます